関西の駅・電車・交通広告の検索サイト ekico 駅・電車・交通広告の検索サイト

お急ぎの方はお電話にてお問合せください

06-6621-1483

平日
9:30〜17:00
お問い合わせ 検討中BOX
現地レポート

動きはじめています!

10月も下旬となり、秋も深まり肌寒さも感じられる今日この頃。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

巷ではイベント制限・移動制限が緩和され、Go toキャンペーンも始まり

経済活動が再開されてきています。

今回は、その動きと連動するように掲出されている交通広告を取り上げたい

と思います。

まずは、イベントの広告です。

現在イベントについては、観客が大声で歓声、声援などを行なう事を前提としない

イベントに限り、収容率が100%まで可能となっています。

それでは掲出されていた広告をご紹介します。


Osaka Metro梅田駅の梅田ホームビジョンでは、ミュージカル告知が、


梅田ネットワークビジョンでは、日本の伝統芸能の文楽の公演告知。

再開の文字が入って、期待感いっぱいです。


阪急大阪梅田駅梅田ツインビジョンでは、屋外イベントの告知。

芸術の秋にふさわしいです。


次に、行楽地の広告です。

JR大阪駅J・ADビジョン大阪駅御堂筋口セットJR大阪駅セントラルサウンドビジョンでは、

姫路市の観光案内サイト「ひめのみち」のPRが。

「みんなGO! GO! 言われてるはずなのに 今日も姫路は空いてます。」と自虐的に問いかけて

面白かったです。


以上ご紹介した通り、少しずつ広告がでています。

これから、年末にかけてはクリスマスなどのイベント、それから年始にかけてはバーゲンなどの

告知、また年末年始のお休みを利用して旅行される方対象などで広告をご検討いただけるのでは

ないでしょうか。

そろそろ出稿をとお考えの皆様、今回の広告をご覧いただき、ご参考にしてください。

巷は、動き始めていますよ。


お困りのことがございましたら、お問い合わせフォームまたはお電話で、ekico担当 06-6621-1483までお問い合わせください。

「ekico」を初めてご利用の方へ