関西の駅・電車・交通広告の検索サイト ekico 駅・電車・交通広告の検索サイト

お急ぎの方はお電話にてお問合せください

06-6621-1483

平日
9:30〜17:00
お問い合わせ 検討中BOX
注目情報 料金改定

【2022年度】筆者が気になった交通広告の新情報!!

今年も残すところあと僅かとなり、2022年を迎えようとしています。

当社が取扱う交通広告では各媒体社から2022年4月以降の新商品やリニューアル商品が次々と発表されています。

今回は、その中でも筆者が気になった情報を4つご紹介します。


①Osaka Metro:御堂筋線心斎橋駅がグランドリニューアルされます!

2022年6月にリニューアル工事が完了する予定の大阪メトロ心斎橋駅で、新媒体が登場します。

『心斎橋ホームビジョン(仮称)』という、心斎橋駅のホーム中心部に設置される16面のデジタルサイネージです。

広告料金は、15秒×1枠(1週間)¥120,000(税別)で販売されます。

大丸・パルコの出入口周辺に設置されている心斎橋コンコースビジョンとのセット販も予定されているので、駅利用者だけでなく買い物客にも訴求可能です!


②阪急電鉄:ロングセット60の広告料金が改定されます!

2022年4月4日掲出開始分から阪急大阪梅田駅の中でも人気のあるロングセット60の広告料金が変更されます。

ロングセット60は約45メートルの大型媒体で媒体周辺の利用者に向けてインパクトを与える広告媒体です。

B0サイズ×60枚(1週間)で¥3,000,000(税別)だったのが、このたび¥3,600,000(税別)になります。


③阪神電鉄:大阪梅田駅にホームドアシート広告が商品化されます!

2022年4月1日掲出開始分から大阪梅田駅にホームドアシート広告が登場します。

直通特急・特急が往来する1番線のりばにのホームドアに計22枚のシート広告が掲出できるようになります。

広告料金は、1ヶ月間¥500,000(税別)で販売されます。

また、オープンキャンペーンとして2022年4月1日〜9月1日掲出開始分は空枠がある場合のみ1ヶ月無償延長の掲出が可能です!

※製作・取付・撤去費が別途必要です。


④京阪:車体広告が商品化されます!

2022年4月1日掲出開始分から京阪電車の車体広告が登場します。

京阪本線・鴨東線(淀屋橋駅〜出町柳駅)を走行する快速・急行電車(プレミアムカー以外)の3000系の車体側面に広告を掲出できるようになります。

掲出期間は、1ヶ月で扉横と窓下の2種類から選択ができます。広告料金は下記となっています。

【扉横】H950×W650㎜    1編成6両24枚 広告料金:¥1,000,000(税別)

【窓下】H500×W3,500㎜ 1編成7両28枚 広告料金:¥2,000,000(税別)

※どちらも製作・取付・撤去費が別途必要となります。


今回、ご紹介した3媒体以外にもリニューアル媒体や料金改定がございますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先は、電話(TEL06-6621-1483)又はお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

「ekico」を初めてご利用の方へ