関西の駅・電車・交通広告の検索サイト ekico 駅・電車・交通広告の検索サイト

お急ぎの方はお電話にてお問合せください

06-6621-1483

平日
9:30〜17:00
お問い合わせ 検討中BOX
キャンペーン情報

キャンペーン時期到来!今、JR西日本 WESTビジョンを検討すべき3つの理由。

<目次>

▼JR西日本のWESTビジョンの特徴

▼2022年10月~2023年3月WESTビジョンキャンペーンの概要

▼2022年10月~2023年3月WESTビジョンキャンペーンの内容

▼まとめ


 

 

▼JR西日本のWESTビジョンの特徴

・駅や屋外のサイネージと違って習慣的に見られやすい


JR西日本のWESTビジョンは、電車に搭載されているデジタルサイネージで、京阪神の主要路線である京都線・神戸線の快速電車や大阪環状線の普通車などに掲出されます。

運行案内と並行して放映されていたり、広告と同じロールにニュースが流れているので自然と視界に入りやすく、目にする機会が多い広告媒体です。

また、動画放映が可能なのでテレビCMやyoutube広告といった映像コンテンツとの相乗効果も期待できます!


・地域を広くカバーしている


関西圏においてはおよそ702万人*1が鉄道を利用しており、そのうちJR西日本の利用者は50%を超える367万人*2が利用されています。

普通電車と快速電車によって掲出範囲は異なりますが、大阪・京都・兵庫の京阪神エリアに加えて、滋賀・和歌山といったエリアにも掲出されるので広いエリアをカバーしています。

*1*2 「2019年関西圏移動者調査」より引用 ㈱JR東日本調べ、協力:JR西日本コミュニケーションズ


・若い年齢層からシニア層までターゲットが幅広い

WESTビジョンが搭載されている主要路線の利用者の内訳を見てみると、男性56.2%・女性43.8%と男性の比率が比較的大きくなっています。

年代別で見てみると、男性は40代以上が10%を超えていて女性は60代以上が10%を超えているのが見てわかります。


 

 

▼2022年10月~2023年3月WESTビジョンキャンペーンの概要

・キャンペーンの特徴

今回のWESTビジョンのキャンペーンは5つのプランが設定されています。

これまでは広告料金の割引が主でしたが、時間帯別や曜日別など、より広告主のニーズを反映した内容となっております。

では、それぞれのキャンペーンをご紹介していきます。


 

 

▼2022年10月~2023年3月WESTビジョンキャンペーンの内容

・WESTビジョン フリースポット8

1週間×8回分の放映が通常よりも約40%OFFで実施可能なキャンペーンです。

販売期間は、2022年10月10日週~2023年4月2日放映終了分までとなっています。


・WESTビジョン ジャックトレイン

1編成のWESTビジョンを1社独占で実施可能なキャンペーンです。

販売期間は、2022年10月10日週~2023年3月31日までとなっています。



・WESTビジョン 時間別スポット

時間帯別のターゲットに絞った放映が可能なキャンペーンです。

販売期間は、2022年10月10日週~2023年4月2日放映終了分までとなっています。



・WESTビジョン 曜日別スポット

曜日別のターゲットに絞った放映が可能なキャンペーンです。

販売期間は、2022年10月10日週~2023年4月2日放映終了分までとなっています。


・WESTビジョン 2倍オプション

お申込み週の放映回数が2倍になるキャンペーンです。

15秒スポットをお申込みし2倍オプションを付けた場合は、1ロール(約14分)の間に30秒放映されます。

販売期間は、2022年10月10日週~2023年4月2日放映終了分までとなっています。



 

 

▼まとめ

JR西日本のWESTビジョンに関するキャンペーンをご紹介しました。
今回ご案内したキャンペーンの詳細情報やWESTビジョンについて詳しく知りたい方は気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ先:電話番号(Tel 06-6621-1483)又はお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。


ekicoご利用のはじめての方はコチラをチェック!!

お申込みから掲出までの流れ
掲出前の注意事項

「ekico」を初めてご利用の方へ