関西の駅・電車・交通広告の検索サイト ekico 駅・電車・交通広告の検索サイト

お急ぎの方はお電話にてお問合せください

06-6621-1483

平日
9:30〜17:00
お問い合わせ 検討中BOX

通学の交通機関を狙え!学生向け広告

2019.05.07
通学の交通機関を狙え!学生向け広告

学生への効果的なアプローチは「相乗効果」に注目

大学生や高校生、専門学校生は日々の通学で街に出て、交通機関を利用しています。
この層に向けた商品だけでなく、様々な企業がブランディングやリクルート対策を意識して情報発信を積極的に展開しています。
この年代の特長は情報には敏感であるものの、まだまだ狭い社会での活動が中心のため
社会人ほど超情報過多の波に揉まれていないことにあります。
限られた情報の中で生活するターゲットには、同様の情報を繰り返し発信し触れさせることが出来れば
強い影響を与えることが可能です。
家と学校を往復するという日課の中で最低2回は触れるチャンスがあるOOH分野のメディアは
繰り返しの「相乗効果」を生むには適しています。
もちろん他の媒体とのメディアミックスで発信することがさらなる「相乗効果」をもたらすことも認識しておく必要があります。

「繰り返し」と「鮮度」の両輪での訴求がポイント

日々、進化を続けるこのターゲットは情報には敏感であるものの飽きっぽいという特長も持っています。
この点を見落とすと広告効果がなかなか上がらないという状況に陥ることがあります。
繰り返しでの「相乗効果」は大切ですが発信する情報の「鮮度」が落ちてしまうとこの層は見向きもしなくなります。
広告表現の内容を変えていくことは当然ですが、広告を露出する場所にも変化をつけていくことも
「鮮度」を保つ大切な要素となります。
いつもの場所にあった広告が、今日は場所が変わっている!こうした変化もターゲットにとっては「鮮度」の一つと言えます。
OOH分野の広告の中で特に電鉄関係のメディアは通学の最寄駅をセットにしたプランが数多く用意されています。
こうしたプランを活用しながら「繰り返し」と「鮮度」の両輪で訴求していくことが学生の心を掴むことに繋がっていくのです。

【ekico】がお薦めする効果的なメディア

  • 学校の最寄り駅に・・・ 学校の最寄り駅に・・・
  • いつも使う階段にある朝突然広告が出現 いつも使う階段にある朝突然広告が出現

その他のおすすめ

CONTACTお問い合わせ・お見積もりはお気軽にご連絡ください

「ekico」を初めてご利用の方へ